読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うごメモで世代差を感じたときの話

今から一年ちょっと前のこと

 

私はうごメモでおすすめのアニメを募集していて、

もっとも多かったのが「ソードアート・オンライン」(通称SAO)でした。

というかほかの作品はほとんど一票。ダントツで多かったのです。

どんな話なのかはネットで調べてください。

 

 

で、最近そのアニメを見て、少し前に見終ったんですが…

タイトルでわかるかもしれないけど、個人的にこれはちょっと合わなかったかな。

 

一言でいえば、「こういうの苦手」です。

私が小中学生くらいだったら楽しんでたかもしれない。

でもせっかくオススメしてもらったんだし…ということで、

最後まで視聴しました。その結果、人気のある理由が少しわかったような

気はします。例を挙げると、

 

・ゲームの中に入って閉じ込められる

・女の子がたくさんいる(ほとんどが主人公を好きになる)

・主人公が最初から強い

・ものすごいファンタジー

 

このくらいかな。

二つ目の「ハーレム要素」は個人的にすごく苦手…

 

というかライトノベル系全般苦手かもしんない。

特有の空気というかノリというか…

そういうものがある感じ。

 

あ、でも音楽はとてもよかったと思います。

サントラ欲しいけどないみたい…

 

こんな記事間に受けないでくださいね~。

人気はあるみたいなので。

 

一番印象に残ったところは、第一話で主人公の少年に

おじさんキャラが言ったこの一言

「お前、結構かわいい顔してんなあ」でした。